ライブチャットとツーショットダイヤルは実は似ている!

ライブチャットは出会える

皆さんはライブチャットを本当に奥深く楽しんでいるだろうか?特に出会いと言う面でライブチャットを効果的に使っている人が余りにも少ないと思うのだ。私からしてみるとライブチャットなんてのは出会わないで元が取れるの?と言った感じなのに。

 

キャバクラを思い浮かべて欲しい。多くの人はキャバ嬢をセフレにするなんて敷居が高くてお金も掛かるし無理と判断している人が大多数でたる。

 

しかし、俺はキャバ嬢を何人もセフレにした事がある。むしろ高い金を出して馬鹿話してるだけで素直に帰る男達は大馬鹿者だと本気で思う。

 

何故、日本人の男はここまでシャイでコミュニティースキルが低いのだろうか?片っ端からエッチしない?と口に出してみれば良いじゃないか。

 

キャバは対面式だから多少敷居が高いのは分かる。じゃあライブチャットでやれば良いじゃないか?と言うのが今回の主題だ。

 

ライブチャットなんてキャバ嬢を口説くのに比べれば屁でもない程に簡単だからな。特に人妻系のライブチャットなんてヤリマン妻の宝庫だから手当たり次第に口説くべきなのである。

 

例えればライブチャットはツーショットダイヤルと似ている。ツーショットは音声だけで楽しむスタイルだが、ライブチャットはそれに相手の画面が見えるだけだ。

 

実は出会いを目的とした場合はツーショットもライブチャットも大差ないコンテンツになる。何故かこの特徴に気付いていない人が多いのだ。

 

だからこそ、ライブチャットには出会いを求めるライバルが少ない。ここを重点的に攻めれば良いだけの話なのである。